記事一覧へ
06/01/20

VALORANTコミュニティー行動規範

プレイヤーの皆さんには最初の試合に臨む前に、まず以下で求められている内容に同意していただくようお願いしています。私たちはすべてのプレイヤーに対して、この行動規範の全文をお読みいただくことを推奨しています。また、この文章が今後皆さんと共に築いていくVALORANTコミュニティーにおける行動の指針となることを願っています。なお、このVALORANTにおける行動規範は、ライアットのゲームをプレイするうえで同意が必須となるライアットゲームズのサービス規約の補足事項となっています。

VALORANTが

目指すもの

チームワークによる勝利を

VALORANTでの最高のゲーム体験は、チームワークから生まれます。チームメイトとの協調性も個人の持つ能力の一部であり、協力してプレイすることで初めて全員が本来の力を発揮できるようになる、というのが私たちの考えです。

厳しいラウンドで勝利をつかみ取ったチームメイトを称える時も、すべてのラウンドで皆がお互いを励ましあっていればこそ、その賞賛が特別なものになるのです。知り合ってからまだ5ラウンドのチームから、共に500ラウンドを経験したチームまで、あらゆるチームが一致団結してプレイできるようなゲーム内容や機能、コンテンツを提供することが私たちの目標です。

すべての試合に公平性を

すべての試合を価値あるものにするには、全プレイヤーにとって公平な試合条件を用意しなくてはなりません。ここで言う「公平性」とは、つまりゲーム内にチートやゲームシステムの悪用、そしていかなる形態の嫌がらせも存在しないことを指します。

私たちは「コンペティティブ・インテグリティー(競技の公正さ)」を確保すると共に、このゲームのエコシステムにおいてすべてのプレイヤーが尊重されることを目標としています。悪質な行為に処分を下す際も、そのペナルティーにはコミュニティーの基準と意見が反映され、実際の行為に即した過不足のない内容でなくてはならないと考えています。

いきいきとプレイできる

ゲームを

私たちの務めは、あらゆるプレイヤーが最高のゲーム体験を送れるよう、VALORANTの環境を整えることにあります。つまり、ライアットのプラットフォームにおけるゲーム体験に、安全性、公平性、そしてプレイヤーの主体性を確保しなくてはなりません。プレイヤーが自分とそのアカウントを守れるよう、私たちは様々な機能を提供することに力を注いでおり、それを活用して皆さん自身が個々のゲーム体験を管理してくれると信じています。

プレイヤー自らが仲間とどのように交流するか選ぶことができ、そのための十分なオプションを私たちは用意すべきだと考えています。また、そのオプションが競技性やチームとの協力まで阻害することのないように心掛けています。そして様々なオプションを用意する一方で、個々のプレイヤーが周りとどう協調していくか選択する権利を守り、また恐怖心や嫌がらせによってゲームから去ることを余儀なくされることのないよう取り組んでいます。

プレイヤーに

求められる行動

すべてのVALORANTプレイヤーには、自己を解放し、持てる力を余すところなく発揮できる機会が与えられなければなりません。そして常に嫌がらせや嫌悪、中傷のない試合がプレイできなければなりません。これはチームメイトだけでなく、対戦相手にとっても同様です。

そして、先に述べた私たちの重んじる理想をゲームに反映させるには、皆さんの協力が不可欠です。VALORANTをプレイする際は、次のような意識を持っていただくようお願いします。

協力して、勝利を目指す

勝敗を決するのはチームワークです。個人行動ではなく、チームメイトとの協力こそが勝利の鍵であることを忘れないでください。

推奨される行動の例としては、次のようなものが挙げられます。

✓ 作戦に集中しましょう。作戦に納得できない場合も、できるだけ歩み寄ることが大切です。どんな作戦であれ、まったく協力しないよりは協力した方が必ず良い結果につながります。
✓ チームメイトの強みを活かし、弱点をカバーしましょう。きっと皆もあなたをカバーしてくれるはずです。
✓ チームメイトのプレイを褒めるようにしましょう。仲間を鼓舞し、力を発揮できるよう手伝ってあげてください。
✓ すべての試合で最善を尽くしましょう。時には分の悪い試合に当たってしまうこともあるものです。とはいえ、勝ちに行く気がないのなら、そもそも対戦に参加してはいけません。

✗ 試合に負けそうでも、チームメイトを見捨てはいけません。
✗ 自分が面白くないからといって、味方チームを妨害したり試合を混乱させようとしてはいけません。
✗ チームメイトにプレイ方法を指図しないようにしましょう。彼らが意見を求めているのであれば、建設的な助言は素晴らしいことです。しかし、思わず熱くなったとしても、他の人にあれこれ命令してはいけません。
✗ 互いに協力せず、口論に無駄な時間を割くことのないようにしましょう。そのラウンドを落としたくないのであれば、いつまでも口論を続けるのではなく、最後まで勢いを保てるようにチームをサポートしてください。

他者を尊重し、

思いやりの心を持つ

他のプレイヤーに敬意を払い、礼儀正しく接してください。チームメイトを思いやり、信頼関係を築くことが、ひいては最良のパフォーマンスを引き出すことにつながります。

推奨される行動の例としては、次のようなものが挙げられます。

✓ 白金律(プラチナルール)を守りましょう。つまり、相手が望んでいるように接することが大切です。どうしてほしいのか分からなければ、聞いてみましょう。
✓ 個々の違いや経験を尊重しましょう。VALORANTは世界的なコミュニティーです。
✓ 他のプレイヤーから学ぶ姿勢を心掛けましょう。きっとあなたの視野を広げてくれるはずです。
✓ 言葉遣いに気をつけましょう。出会って間もないうちから、誰もがあなたの意図を汲んでくれることを期待してはいけません。自分では攻撃的なものではないと思っていても、ある言葉を使うのを止めてほしいと言われたら、素直に止めましょう。
✓ コミュニケーションチャンネルは共有空間であることを認識しましょう。リスポーン待ちの間であっても、試合での協調以外の目的でコミュニケーション機能を利用するのは控えてください。

✗ 差別的、攻撃的な言動は絶対にしてはいけません。プレイヤーのジェンダー、人種、性的指向、年齢、精神的あるいは身体的な能力、信仰する宗教、母国に対する侮辱的な発言が許容されることはありません。
✗ 人をからかわないでください。他人は冗談のネタではありません。
✗ いかなる形の脅迫であっても、VALORANTで許容されることはないと考えてください。発言の意図は問題ではありません。自分では「冗談のつもり」でも、それが伝わらなかった責任は発言者にあります。
✗ 自分にとって「問題ない発言」の基準を、他の人に当てはめるべきではありません。誰かを怒らせてしまったら、原因は自分にあると素直に認め、以後気をつけましょう。そうした発言の境界線は人それぞれです。
✗ 周囲の雑音や音楽など、邪魔になるようなものでコミュニケーションチャンネルを埋め尽くさないようにしましょう。

自分のチームと

コミュニティーを守る

一つひとつの試合を通じて、自分がそこにいたいと思えるようなコミュニティーを作り上げてください。各種の機能と的確な判断で自分自身と仲間を守り、また困っている他のプレイヤーにも助けの手を差し伸べてあげましょう。

推奨される行動の例としては、次のようなものが挙げられます。

✓ 設定や機能を活用して、自分の求めるゲーム体験のための環境を整えましょう。また、自分がいたくないと思うコミュニケーションチャンネルからは、退出した方がいいでしょう。言葉のフィルターやミュート機能を活用し、不適切と思われる振る舞いがあった場合は通報してください。
✓ 誰かがチームメイトに嫌がらせをしていたら、はっきりと注意するよう努めてください。状況を悪化させないことも大事ですが、ちょっとした親切心がチームメイトにとっての大きな支えとなる場合もあります。
✓ チートやグリッチ(バグ)悪用の追放にご協力ください。もし誰かがそういった行為をしていると思われた場合は通報し、後は私たちにお任せください。

✗ 一斉通報を呼びかけたり、チームメイトを口論に巻き込まないでください。一回通報するだけで、何か問題が起きたということは確実に私たちの元に伝わります。
✗ 問題のある相手と同じレベルでやり合おうとしないでください。誰かに嫌がらせをされた場合は、やり返すよりも取り合わない方が効果的です。相手がいなければ喧嘩はできないのです。

自己防衛の意識を持つ

ライアットのプレイヤー保護にご協力ください。ご自身のアカウントや使用機器、個人情報、そして振る舞いは、自分でもしっかりと管理されることをお願いします。

推奨される行動の例としては、次のようなものが挙げられます。

✓ 強度の高いパスワードを使い、使用するすべての機器で安全を心掛けてください。
✓ 自分のアカウントがハッキングされたと思われる場合、すぐにプレイヤーサポートまでご連絡ください。
✓ アカウントを使用できるのは、所有者である一人だけです。安全性の観点から、他の誰かに自分のアカウントを使用させないようにしてください。ランクを上げたいのであれば、フレンドに自分のアカウントでプレイしてもらうのではなく、フレンドと協力してプレイしましょう。
✓ 責任を持ってプレイしてください。すべての試合でベストを尽くすためにも、自己管理を心掛けましょう。

✗ ゲームプレイに干渉するサードパーティー製プログラムは、絶対に使用しないでください。皆さんなら十分に考え、的確な判断をしてくださると信じています。
✗ 見知らぬ相手に個人情報を教えないでください。それと同様に、他の人に関する情報も教えないように気をつけてください。ライアットのプラットフォームにおける個人情報の暴露に対し、私たちは断固たる態度で臨みます。
✗ なりすまし行為をしてはいけません。特にライアター(ライアットゲームズ社員)や有名プレイヤーへのなりすまし行為は、決してしないでください。
✗ 平常心を失っていると思ったら、新たな試合を始めないようにしましょう。自分が熱くなりすぎていることを自覚し、休憩を取るようにしてください。

違反した場合

プレイヤーがここで述べられている規範に違反した場合、ゲーム内での権限や機能の利用が制限されることがあります。この制限措置はコミュニティーを今後起こりうる悪質行為から守るための盾であり、また該当プレイヤーに対して自身の行動を反省する機会を与えるためのものでもあります。改善への道を残せるよう私たちも努力はしますが、まずコミュニティーの保護が優先されることをご了承ください。また制限の内容についても、できるだけ原因となった行為に即したものとし、必要以上に厳しい処分にならないよう努めます。

上記の規範に違反した場合、(あくまで例として)以下のような制限が存在します。

  • ゲーム内での各種コミュニケーション機能の利用停止。
  • ランク戦などのプレイ制限、または参加資格の厳格化。
  • ライアットの全ゲームにおけるソーシャル機能の使用制限。
  • 不正入手が発覚したコンテンツの剥奪。
  • VALORANTもしくはライアット全ゲームの一時的、または無期限のプレイ停止。