記事一覧へ
10/16/20eSports

VALORANT eスポーツのコンペティティブポリシー&ルール

共有:

VALORANT eスポーツのコンペティティブ・インテグリティ(競技の公正さ)

私たちは本日、VALORANT eスポーツの基礎となるコンペティティブポリシーの第一版を発表いたしました。過去数ヵ月に渡って皆さんから寄せられた貴重なフィードバックは、現在の、そして未来のVALORANT eスポーツのコンペティティブ・インテグリティの構築に必要なものを特定するために大いに役立ちました。本日リリースされるポリシーの策定に貢献していただいた多くのプレイヤー、チーム、ファン、トーナメント運営者の皆様に感謝いたします。

コンペティティブポリシーが重要である理由

ルール違反のほとんどは、明解なルールを明記し、チームやプレイヤーに不明点を尋ねられた場合に素早く回答することで避けられます。VALORANT eスポーツが拡大を続ける中、コンペティティブエコシステムの参加者のために可能な限りルールの明瞭性と透明性を高めることが私たちの目標です。

コンペティティブポリシーの確実な運用と公平なプレイの確立のため、私たちはチート対策チームとの密接な協力体制を築きました。チート対策チームはトーナメントパートナーとともに、大会中に発生する疑わしい挙動や出来事の確認を行い、明らかに不公平な戦術を利用しようとしているプレイヤーを特定することで、全参加者に対して公平な対戦環境を提供できるよう活動します。

今後ライアット公認のVALORANTの大会に参加するプレイヤーは、事前にこのルールとポリシーに同意し、これを遵守することが求められます。VALORANTをコミュニティーに根ざした方法で拡大させていくには、皆様からのフィードバックが不可欠です。今後もご意見をお聞かせください。

  • Alex Francois、VALORANT eスポーツ・コンペティティブオペレーション代表

VALORANT eスポーツ チームに参加する前、AlexNFLの経営協議会とフットボールオペレーション部門で働いていました。これらはNFLドラフトからプレシーズン、レギュラーシーズン、プレイオフ、スーパーボウルまで、あらゆる側面から見たプロスポーツとしてのアメリカンフットボールのコンペティティブ・インテグリティを維持する責任を担っている部門です。

0