記事一覧へ
05/01/20

VALORANTパッチノート0.49

VALORANTのクローズドベータ開始から、もう3週間が経過したなんて信じられますか?これが4週間だったら1か月記念のお祝いをしたところですが、それではキリがないので。せめて様々な点で使いやすさの改善を行った今回のパッチノートをお楽しみください。

フェニックス使いのプレイヤーは、「ラン・イット・バック」に関する不具合を2つ修正したのでお楽しみに。また、1クリックでカスタムゲームから抜けられるようになった他、珍しいケースではありましたが、スパイクがマップに引っかかってしまうこともなくなりました。さらに、観戦モードにもいくつか改善を施しています(これは今後も続けます!)。

「コンペティティブモード」の追加についての記載もありますが、実装までもう少しお待ちください。もちろん、私たちも楽しみにしています。

それでは、今回行われた変更を見ていきましょう。

ゲームプレイとバランス調整

オーメン

  • オーメンが「影の姿」から元に戻ったあと、すぐに攻撃を受けるようになって影が現れないように
    • 敵のオーメンがテレポートしてきた際、どのタイミングで撃てば倒せるか分かりづらい状態でした(タイミングを誤ると送り返すだけになってしまいます)。この変更によって無敵状態になる不具合を解消しつつ、不明確さが改善されています
  • オーメンが「フロム・ザ・シャドウズ」を使って到着する際に鳴る音の減衰半径が2250に減少
    • 「減衰」というと難解に聞こえますが、要するに以前よりもオーメンに近づかないと、テレポート先を音の反響で特定できないということです。オーメンがテレポートしてくるのを見つけられれば、ちゃんと倒せるようになったわけですから、彼の霊的なバックボーンを少し強めたいと思います

セージ

  • 「バリアオーブ」によるバリアのブロックは、接地している場合にのみ生成されるように(つまり、場所によってはバリアのブロックが2つしか生成されないこともあります)
  • 「バリアオーブ」の設置場所が地表とボックスの上面に限定され、小さい地形オブジェクト上には設置できないように
    • プレイヤーを高所に押し上げるプレイ、特に複数のキャラクターの能力を組み合わせたもの(ジェットとオーメン、君たちのことですよ)は私たちも推奨しています。しかし今までの配置条件では、意図していない場所に登れることがあまりにも多すぎました。今回の変更後も、想定外に登れてしまう箇所はあるかもしれませんが、戦場の真っただ中で上空30フィートまで浮遊し、マップの“抜け道”から敵を狙うようなことはできなくなるでしょう。

キャラクターのアップデート

  • オーメン:オーメンのビジュアルをアップデートしました
  • ブリーチ:ブリーチのビジュアルをアップデートしました

マップのアップデート

  • ヘイヴンにある両開きのドアの上部に仕切りを追加しました。これはセージの「バリアオーブ」でプレイヤーを押し上げることで、ドア上部の隙間から反対側が見えてしまうのを防ぐためです
  • ヘイヴンのAメインにあるボックスにサイファーがカメラを設置した際の不具合を修正しました
  • ヘイヴン、バインド、スプリットの形状に関していくつか修正を行い、悪用の防止、またゲームプレイの最適化を行いました。問題の特定に協力してくれた皆さんには、心から感謝いたします。またゲームでお会いしましょう!
  • バインドとヘイヴンのマテリアルにアップデートを行い、全体的に表面の統一感がでるようにしました
  • レディアナイトのクレートの色を変更し、全体的なビジュアルに統一感を持たせました

コンペティティブのアップデート

  • コンペティティブモードとランク戦のマッチメイキングを追加しました。近日登場予定です

観戦モード

  • チートが有効なカスタムゲームのオプションとして“ゴーストチート”を追加しました。このオプションにより、オブジェクトを通りに抜けながらマップを飛び回れるようになります
  • 観戦者としてドローンカメラを起動した際、アビリティのHUDが表示されないようになりました
  • ドローンカメラから抜けた際、直近で視点を合わせていたプレイヤーの視点に(まだ有効であれば)戻るようになりました
  • 視点を合わせるプレイヤーを切り替える際、そのチーム全体で切り替え終えてから、もう一方のチームのプレイヤーに視点が移るようになりました

HUDとUI

  • ゲーム中
    • ダメージ方向インジケーターのビジュアルを更新しました
    • HP低下時と残弾数低下時のビジュアルを更新しました
    • プレイヤーアイコンを目立たせるため、ミニマップ上のアイコンからキャラクターのポートレートを削除しました(アイコンについては、今後カラーの追加や改善を予定しています)
    • ボイスチャットの状況が味方の頭上に表示されるように変更しました
    • より分かりやすくするため、味方の頭上に表示されるスパイクのアイコンにカラーを追加しました
    • 1 ULTポイント獲得した段階で「チャージ完了」としてチームメイトの頭上にアルティメットアビリティのアイコンが表示されていたのを、実際にチャージが完了してから表示されるように修正しました
    • プレイヤーのエイム中、テキストだけでなくピンの要素もフェードするように変更しました
  • ゲーム外
    • 「マッチを探す」ボタンの場所をソーシャルパネルから「プレイ」画面に移動し、ボタン名を「スタート」に変更しました
    • 「練習」ボタンの場所をソーシャルパネルから「プレイ」画面に移動しました
    • 試合終了画面に「もう一度プレイ」ボタンを追加しました
    • ナビゲーションの進行度ウィジェットに表示されるポップアップをクリック可能にしました
    • メインメニューのナビゲーションボタンのクリック範囲を調整してクリックしやすくしました
    • ミニマップの向きをチームに合わせて切り替え、プレイヤーの陣地が常に下側に来るようにする設定を追加しました
    • マップの向きが常に攻撃チームが下側、防衛チームが上側で固定されるよう、全マップアセットを調整しました
    • 「コレクション」画面のサムネイルにマウスオーバーで表示されるツールチップを追加し、アイテム名を確認できるようにしました
    • ソーシャルパネルがより滑らかにスクロールするように、スクロール速度を調整しました
    • 設定画面におけるクロスヘアのプレビュー表示を狭め、設定の表示部分を増やしました

操作感の改善

  • 複数のプレイヤーでのカスタムゲームを中断できるようになりました。ESCメニューにある「マッチから退出」のボタンを押せば、ペナルティなしでそのマッチから完全に抜けることができます。また別の方法(クライアントから抜ける、alt+f4を押す、など)でカスタムゲームから退出した場合は、そのマッチに復帰することができます
  • 音声閉鎖システムのアップデートを行い、音によって距離感を掴みやすいようになりました。例えばヘイヴンの「B」から「Aのショート」では、敵が自分の真横にいるような音ではなく、正確な距離感での音に聞こえるはずです
  • マッチメイキングの試合を中断、またはエージェント選択で退出したプレイヤーが、一定時間キューに入れなくなるペナルティを受けるようになりました。これを頻繁に繰り返していると、ペナルティが長くなります。途中退出は他の全プレイヤーの試合体験を損なうものですので、最終手段でなくてはなりません
  • ライアットのゲームでオンライン状態のVALORANTプレイヤーを見られるようになりました
  • キューのボタンをロビー画面に移動し、プレイフローのUIを調整しました
  • よりスペースを確保できるよう、ソーシャルパネルのUIを調整しました
  • 様々なウィジェットのデザインを整えるため、試合終了画面のUIを調整しました
  • チャット切断のエラー状態が深刻にならないよう調整しました
  • 射撃場で練習用ボットを生成する操作を、F3メニューから場内にあるスイッチを撃つ方式に変更しました
  • 全てのショットガンに関して、クロスヘアのセンタードットが画面中央に来るよう1px動かしました。この変更でショットガンの殺傷率が4,000%上昇すると開発チームは見込んでいます(冗談です)

不具合の修正:ゲーム中

  • フェニックス:リスポーン後のフェニックスが、昇降器具(縄ばしご)にテレポートして戻ってしまう不具合を修正しました。これはフェニックスが「ラン・イット・バック」発動中に倒され、昇降器具につかまっていた場合に発生しました
  • フェニックス:「ラン・イット・バック」終了後のわずかな時間、フェニックスが消えた場所を攻撃するとダメージを与えられる不具合を修正しました
  • ヴァイパー:ミニマップにおける「トキシックスクリーン」の表示をアップデートし、裂け目が分かるようにしました
  • ヴァイパー:「ヴァイパーズピット」のアニメーションをキャンセルできる不具合を修正しました
  • 「スパイク設置完了」のアナウンスがラウンド終了後に流れて、ラウンド終了のアナウンスをかき消さないようにしました。これでラウンド終了までに設置されたか、はっきり結果が分かるはずです
  • サイファー:「サイバーケージ」が本来よりも広い範囲に設置可能になっていたのが原因で、インタラクションの重複が発生していた不具合を修正しました
  • スパイク運搬者が倒された際のアナウンスで、同時に「味方が解除中」と表示される不具合を修正しました
  • 稀にプレイヤーの武器が目の前で浮かぶ不具合を修正しました
  • 解除を2回押した際、稀に三人称視点のプレイヤーモデルがサーバーと同期されなくなり、弾が外れる場合がある不具合を修正しました
  • エイムに関して感度を低く設定していると、マウスの小さな動きが取り消されてしまう不具合を修正しました
  • スパイクの設置、またはオーブの回収をキャンセルした際、正常でない(ゆっくりな)再装備アニメーションが再生され、キャンセル後に高速で射撃したように見える不具合を修正しました(アニメーションの問題で、タイミングは正常でした)
  • ミニマップ下に出るマップの区画名が、正常にローカライズされていなかった不具合を修正しました
  • プレイヤー同士で接触しているときの移動を円滑化しました
  • ゲーム内においてアイテムのUIプロンプトが、弾丸を防ぐかのように見えていた不具合を修正しました
  • Zキーのピンホイールとマップピンホイールを並行して開けることから、複数のピンホイールを同時に開けてしまう不具合を修正しました
  • ピンホイール上で設定されているピンが使用上限に達しても使用不能と表示されない不具合を修正しました
  • 稀にスパイク解除と全滅による勝利が重なると両チームの勝利となり、そのラウンドで2ポイント獲得できてしまう具合を修正しました
  • 「味方が設置中」のアナウンスが重複して流れる不具合を修正しました
  • ラジオコマンドホイールで何も選択せずに開閉を繰り返していると、速度制限に達してしまう不具合を修正しました
  • ゲーム内の全プレイヤーがミニマップに表示されなくなる不具合を修正しました
  • バッキーのオルト射撃にアップデートを行い、即座にヒットスキャンのダメージを与えるようになりました
    • 以前のオルト射撃は、使用者が倒された直後に敵をキルすることができました。他の武器にこういった仕様は無いので、バッキーのオルト射撃はヒットスキャンになりました。

不具合の修正:ゲームクライアント

  • 各ストアで購入できないはずのアイテムを買える不具合を修正しました
  • 未所持のコンテンツを装備できる不具合を修正しました
  • ゲームに参加、またはゲームから抜けた際にディスプレイ設定が再適用され、稀にウィンドウが移動したり、ディスプレイモードが変更される不具合を修正しました
  • 設定でオフにしていても、ネットワーク安定性インジケーターが表示される場合がある不具合を修正しました
  • スパイクにプレイヤーが重なっているときに、視線が通っていなくても拾えるようになりました
  • スパイクが回収できない場合がある不具合を修正しました
  • プレイヤーの報告を送信できない場合がある不具合を修正しました
  • ボイスチャットに関する接続の不具合をいくつか修正しました
  • テキストチャットに関する接続の不具合をいくつか修正しました
  • ソーシャルパネルに誤ったプレイヤーの状態が表示される不具合をいくつか修正しました
  • 試合終了後に再ログインしないと、再びキューに参加できない場合がある不具合を修正しました
  • パーティー招待を受ける際の不具合を修正しました
  • カスタムゲームのロービーで、プレイヤーカードアイコンが透明になる不具合を修正しました
  • 設定内でのボイスチャットのリセット操作に関する不具合を修正しました
  • カスタムゲームにおいて、ボイスがデフォルトで自動送信になる不具合を修正しました
  • カスタムゲームのオプション確認時、ボイスが中断される不具合を修正しました
  • メニュー画面全体で、いくつかのローカライズに関する不具合を修正しました