記事一覧へ

エンド・オブ・イヤー:ファウンデーションチームより

共有:

ファウンデーション部門からのご挨拶です!

私たちはその名前が示すように、ゲームプレイのパフォーマンス、ツール、エンジン開発、コアとなるゲームプレイシステム、データパイプラインなどにわたって、VALORANTの技術的基盤を構築するチームの集まりです。この部門のチームには、ゲームシステム、コンテンツサポート、ゲームプレイ・インテグリティ、およびデータオペレーションがあります。

発足以来、この部門の主要な目標の1つは、プレイヤーの皆さんがゲームがちゃんと動作しているかどうかを気にせずに、プレイに集中できるようにすることでした。クローズドベータの初期からここまで長い道のりでしたが、あちこちで問題が生じていたことは認めざるを得ません(パッチ1.11の死亡時のカクつきとか!)。やることはまだ残っていますが、この旅に加わってくださった皆さんに感謝を申し上げたいと思います。2021年にVALORANTで計画しているシステムの改善点をお伝えできる日を楽しみにしています。

Steven EldredgeRiot Roopkool)、Kevin O’BrienRiot Koalifer)、James Beaumont-FieldBF Butterknife)そしてファウンデーション部門の全員より

ゲームシステム

ゲームシステムチームは、VALORANTのコアとなるゲームプレイ体験を構築および維持するチームです。動き、ガンプレイ、そしてアビリティー。プレイヤーがゲームの世界とどのように影響しあうかというのが、私たちが焦点を当てている分野です。また、新しいキャラクター、マップ、ゲームプレイシステムをデザイナーが作成できるようにするための技術も構築しています。先日、私たちは配信体験を向上させるゲーム内機能を構築するため、eスポーツチーム、トーナメント主催者、プロのオブザーバーとパートナーシップを結びました。

ファウンデーション部門の他のチームと並んで、私たちの最優先事項はVALORANTの競技体験を健全かつ公正に保つことです。今年はと言うと、redditの投稿を夜遅くまで一生懸命読み、ネットコードと当たり判定に継続的な改善を施すことになりました。プロジェクトAが昨年のこの時期までにアルファに到達していなかったとは信じがたいです。私たちはこれまでの成果を誇らしく思っていますが、まだまだ改善の余地があることも分かっています。

2021年に注力したいと考えている分野をいくつかご紹介します。

  • 新しくゲームを始めたプレイヤー向けのオリエンテーションと学習体験を改善する
  • 新しい機能とツールでコンテンツクリエイターを支援する
  • ユニークなキャラクターとマップ機能の構築
  • eスポーツと配信体験の継続的な改善
  • すべてのプレイヤーに公正で安定したゲームプレイ体験を保証するための継続的な取り組み

最後に、VALORANTに時間と情熱を注いでくださったプレイヤーの皆さんに感謝の気持ちをお伝えしたいです。冴えたミーム、爆笑動画、忘れがたい失敗、驚くようなクラッチ、マニアックなラインナップ、ハードキャリーをありがとうございました。皆さんの情熱、心遣い、提案、フィードバック、バグレポート、ハードキャリー、redditへの投稿、ツイート、今のVALORANTを作ったすべてに感謝をこめて。

Matt deWetShaedyn)、Kevin LeeAlex HamptonRiot CasualPenta)、Tiffany LiBlake SoberanisSobey)、Tim AustinWade WinebrennerMatt LeRiot Shadow

コンテンツサポート

コンテンツサポートは、他の多くのコンテンツチームのエンジニアリングの支柱です。舞台裏では、クラッシュを修正してゲームの安定化につとめ、エンジンを更新して新しいものを作り出せるようにし、さらに少々エンジニアリングの支援が必要なものを直接サポートしています。

要約:私たちの仕事のほとんどはあまり目に見えませんが、私たちが取り組んだ事柄をいくつか抜粋しました。

以下に挙げるのは2021年に注力する予定のものです。

  • 3Dサウンドを知覚しやすくするためのオーディオのHRTF
  • コンテンツをより迅速かつ確実に開発およびリリースできるようにするためのコンテンツワークフローの改善
  • UnrealやWwiseなどの主要なテクノロジーのアップグレードと機能の追加、バグの修正、ゲームのパフォーマンスの向上

私たちがなぜこの文章を書いているのかというと…皆さんは、私たちがゲームに修正すべき点を見つけるのを手伝ってくださっているからです!皆さんがいなければ、社内で見落とした小さなバグをすべて見つけることはできなかったでしょう。(そう、あなたがオーバータイム中にコンペティティブマッチでクラッシュしたことに感謝しています。皆さんがそのことを水に流してくれることはないと承知していますが、少なくともそのおかげでゲームが改善されたのです...実際のところ何の気休めにもならないかもしれませんが、ゲームを安定させるために役立せていただいたのは確かです。そして私たちにはそういったことがたくさん必要なのです。悪夢を終わらせることにはなりませんが、とにかくお礼を言わせてください。)

左利きモードを追加するようプレイヤーに頼まれ続け、低スペックのPCまたは最低限のグラフィックス設定でプレイしたVALORANTのミームビデオにそれを改善するよう促されました。また、シャープネスの動的補正を誤ってリリースしてしまい、オフにする予定でしたが、Redditでそのまま残して欲しいという要望がありました。

何が言いたいかというと、このゲームは皆さんなしではできなかったということです。私たちがこのゲームを作っているのは自分たちのためではなく(コンペティティブで皆さんと戦うのは楽しいですが)皆さんのためであり、皆さんの献身、高揚や落胆が私たちに力を与えてくれるのです。その導きがなければ、私たちはただ道を逸れてプレイヤーハウジングシステムを作ったかもしれません(実際はそうなりませんが、言いたいことは分かっていただけますよね)。ですから、これからもVALORANT.exe、切り抜き動画、見事なクラッチを作り続けてください。ありがとうございます!

Vic Keenancoolbreeze)、Marcus ReidRiot Nu)、Brian WhitedRiot Fender)、Evan De Backxepel)、Patrick Merameratime)、Brandon Wangmochimisu)、Jonathan LeeRiot Swirl

ゲームプレイ・インテグリティー

私たちのチームについて少しお話しましょう。皆さんの多くは、私たちのことを知らないかもしれません。そして、それは私たちのしていることが正しいからだと願っています。パフォーマンスはVALORANTのコンペティティブ・インテグレティー(競技の公平さ)を維持するための最も重要な要素の1つであり、私たちが主にフォーカスしている部分です。チームを立ち上げてからというもの、128ティックのサーバーでゲームをリリースすることができるように、すべてのシステムとサブシステムからマイクロ秒の最適化を絞り出すのに計り知れないほどの時間を費やしました。

また、ゲームプレイインテグリティのグループ全体がビルドとリリースのパイプラインに取り組んでいます。皆さんが最新バージョンのゲームをダウンロードしてプレイできるよう、日々働いています。彼らは、私たちの開発者が制作し、皆さんのもとに届ける本当にクールなものをパッケージ化するツールとテクノロジーを担当しています。

新しいコンテンツと機能を展開して追加するにつれ、私たちのチームはパフォーマンスの向上を追求し続けました。途中でいくつかの問題が発生しましたが、パッチ1.11における死亡時の問題ほど困ったことはありませんでした。社内のプレイテストではこの問題を再現できず、何の手掛かりもありませんでした。私たちはビデオ、投稿、ツイートをくまなく調べ、ついにある共通点に気づきました。バトルレポートであの光るトルティーヤチップスを見せびらかすと、数ミリ秒の負荷がかかったのです。皆さんの助けがなければ、この問題を解決することはできなかったでしょう。私たちはレポートに目を通しています。そして、皆さんの継続的なサポートには感謝してもしきれません。

これまでに行ったことについては十分お伝えしたので、この先の計画についてお話ししましょう。私たちはVALORANTの性能限界を押し上げたいと考えています。リリース前は、ローエンドシステムと、可能な限り幅広いハードウェアをサポートする方法に多くの時間を費やしていました。2021年には、私たちはすべてのミッドスペックおよびハイスペックプレイヤーに目を向け、クライアント体験をさらに鮮やかなものにしたいと思います。

Brent RandallSameh KamelSean SutherlandStephanie RosalesMark De RuyterAaron Cheney

データオペレーション

皆さんこんにちは、データオペレーションチームです。私たちの使命には、VALORANTスタジオにデータを活用した製品開発と意思決定の基盤を提供することがあります。また、VALORANTの他のチームと協力して、データサイエンスおよびデータエンジニアリングの構成要素でシステムを増強しています。他に例を挙げると、

  • コアサービスチームとインフラストラクチャーチームが新しいゲームサーバーを立ち上げられるようネットワークテレメトリを分析し、接続を改善できるようにネットワークを微調整します。
  • コンペティティブチームと協力して、マッチメイキングのシステムを定義および調整します。
  • ゲームシステムチームがパフォーマンスデータをすばやく調査し、問題を見つけて修正できるようにします。
  • インサイトチームに、ゲームバランスについてアドバイスするために必要な高品質のデータを提供します。

普段は裏方ですが、皆さんが私たちの仕事を直接目にすることもあります。皆さんがTwitchドロップを通じてクローズドベータ版に入ったことを覚えていますか?待ち続けてくださってありがとうございました。皆さんの忍耐と情熱、そして私たちがしていることが皆さんにとって重要であるのだと思い出させてくれるすべての素晴らしいミームに感謝をこめて。

来年は、プレイヤーダイナミクスチームの行動システムのサポート、ゲームへのパーソナライズの追加、不正行為の検出と防止の能力の向上により注力することから始めます。データオペレーションの全員を代表し、改めて感謝申し上げます。

Yilin HeTim ShenAndrew MadlerColin Borys

0