記事一覧へ
06/16/20

VALORANT IGNITION シリーズを発表

2_VIS_logo_articlegraphic.jpg

eスポーツファンの皆さん、こんにちは!Whalen RozelleとKasra Jafroodiです。私たちはVALORANTを新たなグローバル eスポーツにするべく活動しているチームのメンバーです。

本日は皆さんに「IGNITION(イグニッション)シリーズ」の開催が決定したことをお知らせします!IGNITION シリーズとは、VALORANTの競技シーンにしっかりとしたエコシステムを築くという目標へ向けた、正式リリース後のはじめの一歩となるものです。VALORANTはまだまだ始まったばかりのゲームで、ここで活躍するタレントや選手、そしてスターを確実に増やしていくには、まずeスポーツシーンの自然な成長が必要となります。VALORANT eスポーツにはコミュニティーである皆さんの声が反映されるべきで、これを実現するにはあらゆる段階で皆さんからフィードバックをいただく必要があります。VALORANTを長年に渡って愛されるタイトルへ成長させるためには、コンペティティブ・インテグリティ(競技の公平さ)、アクセシビリティ(参加の容易さ)、オーセンティシティ(真正さ)という三つの基本理念が重要であると考えています

クローズドベータ期間中、世界中で数多くのトーナメントや招待大会が開催される様子を見て、私たちはとても興奮させられました。これらはまた、VALORANTで初の“bonjwa”(※韓国のeスポーツシーンが起源の言葉で「その時代の最高のプレイヤー」の意味)となることを目指す多くのプレイヤーに、第一歩を踏み出すチャンスを与えたことでしょう。そして正式リリースを終えた今、私たちはVALORANTの大会をより組織的・計画的に実施していくことで、スポーツとして注目しやすい、グローバルなものにしていきたいと考えました。

VALORANT IGNITION シリーズは、こういった背景から計画されたライアット公認のパートナープログラムです。ここでは毎週いくつかのトーナメントにスポットライトを当て、将来有望な選手の発掘をサポートし、第一線で活躍する選手やチームのグローバルな認知度を高めることを目的としています。

IGNITION シリーズを立ち上げるにあたって、まず私たちは世界中で20以上のeスポーツ組織とパートナーシップ結びました。IGNITION シリーズでは、各組織がそれぞれの強みを活かした独自のトーナメントを企画します。こうすることでトッププレイヤーから著名なパーソナリティー、意欲あふれるアマチュアプレイヤーまで様々なタイプの方が集まり、イベントの形式もプロ・アマ問わないオープン形式やショーマッチ、招待大会など、幅広い形で開催することができるのです。また、VALORANTが正式リリースされた地域においては、世界の競技シーンに自分たちの地域をアピールするチャンスともなります。本日発表された大会はその一部のみであり、今後のIGNITION シリーズとしては北アメリカ、ブラジル、ラテンアメリカ、韓国、日本、東南アジア、オセアニア、ヨーロッパ、ロシア、トルコ、中東諸国でイベントを開催する予定です。

ライアットゲームズは公式のメディアチャンネルや最新スケジュールが掲載された特設ページを通して本シリーズの認知度を高めるのと同時に、それまでに得られたノウハウを共有することで大会運営をサポートします。各イベントの詳細は、こちらのIGNITION シリーズの特設ページをご覧ください。また追加のイベントについては現在各パートナーとともに詳細を調整している段階で、IGNITION シリーズは秋まで開催される予定です。

01_Weekend_1_Graphic_BothTOs_Twitter_JP.jpg

コミュニティーや主催者からはすでに多くのフィードバックをいただいており、もっと気軽に観戦できるようにして、ランクシステムを超える競技プレイを提供するべく開発を進めています。アマチュアシーンとプロシーンの両方が盛り上がるようにeスポーツへのサポートを拡大し続けますので、今後もソーシャルメディアを通してフィードバックをお寄せください。皆さんのご意見、ご感想をお待ちしています。